HOME>トピックス>室外工事を任せる業者には信頼と実績が大切です

実績が一つの指標

男性作業員

室外工事を頼みたいとなったとき、大切な家の工事を任せるなら、信頼できるところで任せたいと誰しもが思うことかと思います。でも、それをどのように見極めるのか。皆様はどのようなイメージを持っているでしょうか。大切なことは大きく二つあるのですが、一つ目は豊富な実績です。室外工事は様々な場所や条件で一つとして同じ工事はありません。そのため、過去に経験をしたことがあるのか、経験したことがないのかは非常に大切になります。PGSホームは直近5年で16000件以上の実績を積んでいます。一日約10件近くの工事を請け負っている計算です。

保証がされるのかも重要

もう一つは、品質の保証です。PGSホームでは外壁工事を行った後、6か月後に問題がないかを点検する制度を設けているとともに、15年間塗膜剥離した場合の保証制度を設けています。15年間毎日太陽光のみならず、雨や風にもさらされる外壁を保証するのはなかなか多くありません。その理由は当社が作っている塗料がオリジナルで高性能のものを作っているからです。多くの室外工事の場合、既製品を塗布する場合が多いのですが、当社は専門業者として自社にて開発することで、多くのニーズと様々な状況に対応できるようにしています。

広告募集中